出店者様ご紹介!No.2(ハンドメイドその1)

2016年「ここから。マルシェ」出店者様のご紹介!
今日はハンドメイドジャンルの皆さまパート1です。

【ガマ工房】(志村さま)
「遊び心とユーモアで世の中を変える!!さかえる(栄える)、無事かえる(帰る)幸せをむかえる(迎える)若がえる(返る)…♪♪」

【Growth ring story】(中川さま)
「琴の端材等を使用したアクセサリーや小物を作っています」

【木工PAPA】(加藤さま)
「1つの家具を多目的に使用出来、お客様自身にどの様に飾り付けたり、利用するかを考えて頂き、夢とかわいさ、買いやすい価格になっています」

【関野さま】
「昨年のマルシェで僕のカリンバを買っていただいたお客様、メンテナンスとチューニングをさせていただきます。どうぞお持ち下さい」

【Cheka】(堀内さま)
「海外のヴィンテージ生地をリメイクして小物やお洋服を作っています。新品の生地より数倍手がかかり、数倍高い生地ですが、ヴィンテージ生地だから出る風合いやデザインにこだわって製作しています」

【てしごと どうや】(森尻さま)
「着物を解いて洗って、よみがえった古布を使い、デイリーに使い易い洋服や小物を作っています。家庭で洗ったり、メンテナンスができる絹の服、たくさんあります。蚕さんから育てた商品もありますよ!」

【Hapi Jewel】(金子さま)
「世界各国に留学した際に出会ったパーツを使用したアクセサリー。軽やかな着け心地」

【ハンドメイド メリー】(遠藤さま)
「今年はきものをリメイクしてチュニック、トートバックを作って見ました。皆さんに気に入って頂ければうれしいです」

【風雲晴雨青空屋】(諸山さま)
「ラヴ&ピースをテーマに、身体に優しいふんどし、羊毛フェルトの小物、あみ物小物を手づくりしています」

※お知らせ(10月19日)
「北八ヶ岳陶工房」の宮内さまは、ご都合により出店できなくなりました。ご了承下さい。